九州産業大学造形短期大学部

オープンキャンパス開催中

入試・入学案内

長期履修学生制度

1.長期履修学生制度とは

社会人の皆様が職業を有している等の事情により、2年間での修学(卒業)が困難な場合に、
長期にわたる修学を側面から援助することを目的に導入した制度です。

2.長期履修学生制度の概要

  1. 修業年限は、3年または4年のいずれかを選択。
  2. 修学費総額は、2年間分の修学費(授業料・教育充実費)と同額です。
  3. 各年次に履修できる授業科目の単位数は修業年限により上限があります。

3.長期履修学生制度の対象者

この制度の利用対象者は、本学の社会人入試合格者に限ります。

平成29年度社会人入試
  • 社会人入試の出願資格
    ・ 平成29年4月1日現在で年齢が満20歳以上の方の出願資格
    ・ その他本学の社会人入試出願資格の要件を満たす方
  • 試験日 Ⅰ期:平成29年1月21日(土) Ⅱ期:平成29年3月22日(水)
  • 願書受付期間 Ⅰ期:平成29年1月6日(金)~平成29年1月17日(火) Ⅱ期:平成29年3月1日(水)~平成29年3月21日(火)17:00

4.長期履修期間の変更

  1. 長期履修期間の変更は、3年または4年から短縮する場合のみ可能です。
  2. 一般履修学生から長期履修学生への変更は、認められません。

5.長期履修学生制度の活用

  1. この制度を活用するか否かは、あくまでもご本人の希望によるものです。
  2. この制度の活用を希望する場合は、「九州造形短期大学長期履修申請書」の提出が必要となります。
  3. この制度の内容につきましては、十分に理解して頂く必要があることから、必ず事務課担当者までご相談ください。

6.問い合わせ先

長期履修学生制度について 事務部事務課: 092-673-5196・5195

修学費について 財務部財務課: 092-673-5544

社会人入試について

資料請求