九州造形短期大学

オープンキャンパス開催中

大学案内FD活動

実践的FDプログラムの活用

 本学では、建学の理念のもと全学的なFD委員会を基軸として、組織的にFD研修会、授業アンケート、公開授業や授業研究会など、さまざまな取り組みを行っています。その成果を組織として活用するとともに、知見を共有し、教育改善を行うために、

  • 1.授業内容・授業方法の改善
  • 2.大学全体の組織としての教育力向上

の2点の視点から全学的なFD活動に取り組んでいます。

 上述した授業改善のために行われるさまざまな試みはもとより、教育重視の大学を目指す本学としては、教育目標における教育方針の共通理解・目的の共有が不可欠です。教育における教員個人の創意工夫・改善努力と、組織としての教育力向上への取り組みを基軸として、FDの充実・推進を不断に実践しています。

「公開授業」による取り組み

 本学のFD活動として「公開授業」を実践しています。この取り組みは、教員同士が互いの授業を参観しあうことにより、学生の視点に立った授業内容・方法の工夫、改善に役立てるとともに、教員の資質向上に資することを目的としています。
 また、公開授業を参観した教員は、「参観者アンケート結果」や「学生による授業アンケート結果」等をもとに、全教員を対象として実施する「授業研究会」において、成果と今後の課題などについて意見交換を実施しています。

公開授業の期間

前 期 毎年4月~7月
後 期 毎年9月~12月
対 象 本学の専任教員
対象授業科目 専任教員が指定する曜日時限の授業科目

授業研究会の日時

日 時 前期・後期において定める日時
対 象 本学の専任教員

授業アンケートの公表

【平成29年度】