九州造形短期大学

オープンキャンパス開催中

資格・就職

就職

進路決定率81.3%(平成25年度実績)九州産業大学造形短期大学部では、卒業研究担当教員のもと、適切な企業斡旋および進路指導を行っています。特に就職については、一年次よりカリキュラムの中に就職対策として「キャリア・プランニング」を開講しており、就職ガイダンス、キャリアアドバイザーによる個人面接、先輩による就職活動体験談などを通して、できる限り希望する職種につけるよう全面的にバックアップしていきます。

先輩からのメッセージ

就職Q&A

短大に進学するか、高卒で就職するかどちらがいいのでしょうか?
短大をお勧めします。短期大学を卒業すると、「短期大学士」という学位が授与されます。これは国際的にも通用する学位で、就職にも有利です。また、高校から就職するのと短大からの就職ではお給料が違ってきますし、仕事の役割に違いが出てきます。造形短大では卒業後の就職に向けて、一般教養、語学等にも力を入れています。そのため、就職した卒業生たちは企業からも高い評価をいただいています。
ズバリ、就職できますか?
あなたの活動次第です!造形短大では二年間を通して「就職ガイダンス」「個別指導」、企業の方を招いて「就職セミナー」などの様々な就職サポートを行っています。また、デザインや写真などをはじめ、多くの会社には沢山の先輩がいますから多くのアドバイスを得ることが出来るでしょう。そして、あなたが短大で何を学び、そしていかに積極的に活動するかがもっとも重要です。
どのような就職先があるのですか?
デザイン制作会社をはじめ、写真スタジオ、印刷会社、WEB制作会社など数多くの就職先があります。また、造形短大で学んだデザインセンスを活かしてアパレル関係の職に就く卒業生もいます。

主な就職先(50音順)

  • 株式会社アーネストワン
  • イオン九州株式会社
  • 株式会社彩
  • Exys株式会社
  • 下川織物
  • 株式会社第一紙行
  • 株式会社ディレクションズ
  • 株式会社西原商会
  • 株式会社バド・クリエイト
  • 貼りアップ株式会社
  • 株式会社福岡大洋工芸
  • 株式会社メンバーズ
  • 株式会社491アヴァン
  • 株式会社ワールドストアパートナーズ